呪術廻戦17巻の収録話は何話まで?表紙が誰かにいても!

偽夏油により呪いの世界と化した東京が舞台の呪術廻戦17巻。

虎杖悠仁の過去も徐々に明かされていく呪術廻戦17巻に収録されるのは何話から何話までか。

表紙カバーのキャラは誰になるのでしょうか。

スポンサーリンク

呪術廻戦17巻は収録話は何話まで?

呪術廻戦17巻の収録話がこちら。

呪術廻戦17巻 収録話(予想)

収録話数 全9話(予想)

  • 第143話 もう一度 
    脹相との戦闘で重傷を負った禪院直哉を助ける乙骨憂太。
    とどめを刺されたはずの虎杖悠仁の脳裏に、父母について驚愕の記憶がよみがえる。
     
  • 第144話 あの場所
    乙骨憂太の計らいにより、伏黒と合流した虎杖悠仁。
    夏油傑によって始まった呪術テロ収拾の糸口をつかむため、全知の術師に会うべく薨星宮(こうせいぐう)へ向かう。
     
  • 第145話
     
  • 第146話
  • 第147話
     
  • 第148話
     
  • 第149話
     
  • 第150話
     
  • 第151話

ついに、虎杖悠仁の出自の秘密が明かされる?!

偽夏油が呪術廻戦15巻133話で言った意味深セリフ。

「我ながら流石というべきか 宿儺の器タフだね」

そして、赤ん坊の頃の悠仁の記憶にあった母の姿、驚愕ですよね。

脹相とは血縁ありっぽいのは確定かなとは思っていたけど、その理由がまさかのコレ???

あと、悠仁の記憶にあったおじいちゃんの姿を見て、わたし思ったことがあって。

もしかして、悠仁のおじいちゃんはシン陰流なのか?!

呪術師???いや、呪詛師???ってなったんですが、わたしだけかしら・・・。

パンダ先輩や狗巻先輩と合流できるのかも気になるところ。

そして、偽夏油のほどこした呪いの内容がまたまたエグい!!!

伏黒くんのお姉ちゃん、伏黒津美紀が巻き込まれちゃってる上に、これ津美紀とバトルしちゃう感じになるのかも。

呪術廻戦16巻だけでも、かなり心エグられるのに、さらにエグられる展開に突き進む(;’∀’)

呪術廻戦17巻もエグられるけど読まずにはいられませんね!

新しい情報がわかったら、随時更新していきます♪

スポンサーリンク

呪術廻戦17巻の表紙は誰?

呪術廻戦17巻の表紙カバーのキャラがこちら。

呪術廻戦17巻 表紙カバー(予想)

禪院直哉

脹相にかなりの深手を負わされた禪院直哉。

脹相を追ってきてまたバトルとかで、登場けっこうありそうですよね。

ゲスい性格だけど金髪イケメンっていうキャラなのが、また新たなファンを量産しそうな予感・・・。

そんな禪院直哉が表紙を飾る予想に一票!

呪術廻戦17巻の表紙カバーについて、新しい情報がわかったら更新していきます♪

呪術廻戦の単行本表紙カバー一覧

これまで発刊された呪術廻戦の単行本表紙カバーの一覧がコチラ♪

呪術廻戦単行本・表紙キャラ
1巻虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
2巻伏黒恵(ふしぐろめぐみ)
3巻釘崎野薔薇(くぎさきのばら)
4巻五条悟(ごじょうさとる)
5巻東堂葵(とうどうあおい)
6巻真人(まひと)
7巻腸相(ちょうそう)
8巻伏黒甚爾(ふしぐろとうじ)
9巻夏油傑(げとうすぐる)
10巻メカ丸/与幸吉(めかまる/むたこうきち)
11巻七海健人(ななみけんと)
12巻冥冥(めいめい)
13巻日下部篤也(くさかべあつや)
14巻両面宿儺(りょうめんすくな)
15巻真人(まひと)
16巻

17巻は誰が表紙になるのか、今から楽しみですね♪

以上、呪術廻戦17巻についてでした(*´▽`*)

タイトルとURLをコピーしました