呪術廻戦は何巻まで続く?何巻まで出る予定か最終巻について!

累計発行部数がどんどん伸びに伸びていく呪術廻戦。

ジャンプ本誌で順調に連載が続いてる呪術廻戦は単行本の何巻まで続くのでしょうか?

呪術廻戦の単行本は何巻まで出る予定なのか、最終巻は何巻になるのでしょうか?

スポンサーリンク

呪術廻戦は何巻まで続く?何巻まで出る予定?

芥見下々先生が、連載はあと2年で終了予定と発言している呪術廻戦。

では、呪術廻戦は何巻まで出る予定なのでしょうか?

最終巻は何巻になるのでしょうか?

呪術廻戦 単行本の最終巻は何巻か?(予想)

  • 呪術廻戦24巻で終了

呪術廻戦14巻が発売したときに、14巻の単行本扉絵が呪術廻戦1巻と対になっていると話題になりましたよね。

呪術廻戦15巻も、扉絵が呪術廻戦2巻の絵から変化させていました。

呪術廻戦1巻から13巻の単行本扉絵を見ていくと、呪術廻戦8巻と9巻は他巻と扉絵のデザインが違います。

呪術廻戦8巻と9巻の扉絵デザインは、呪術廻戦0と似てますよね、人物が描かれています。

呪術廻戦8巻と9巻は、五条悟と夏油傑の過去編の収録巻。

この過去編の扉絵もループさせるのかどうか?というところも気になりますよね。

個人的には、過去編の扉絵はループさせないのでは?と考えています。

呪術廻戦8巻と9巻をループから除外すると、呪術廻戦24巻で扉絵はひとめぐりします。

今の単行本発売ペースでいくと、呪術廻戦24巻の発売予定は2023年3月

単行本発売は連載から2-3か月くらい遅れるので、2023年1月で連載終了していたら、芥見下々先生の発言とつじつまは合いますよね。

呪術廻戦13巻の単行本扉絵は、公園に人影が2人。

あの人影が一体誰なのか、気になりますよね!

悠仁とお父さん???

それとも恵と伏黒パパ???

これから発売される最新刊の単行本の扉絵も気になりますね!

呪術廻戦最新刊の予約や特典については↓↓↓こちらをご覧ください^^

スポンサーリンク

呪術廻戦 単行本一覧

呪術廻戦の単行本一覧と発売日がこちら♪

呪術廻戦
単行本
表紙キャラクター発売日
01巻虎杖悠仁
(いたどりゆうじ)
2018年07月04日
02巻伏黒恵
(ふしぐろめぐみ)
2018年09月04日
03巻釘崎野薔薇
(くぎさきのばら)
2018年12月04日
04巻五条悟
(ごじょうさとる)
2019年03月04日
05巻東堂葵・高田ちゃん
(とうどうあおい・たかだちゃん)
2019年05月02日
06巻真人
(まひと)
2019年07月04日
07巻腸相
(ちょうそう)
2019年10月04日
08巻伏黒甚爾
(ふしぐろとうじ)
2020年01月04日
09巻夏油傑
(げとうすぐる)
2020年01月04日
10巻メカ丸/与幸吉
(めかまる/むたこうきち)
2020年03月04日
11巻七海健人
(ななみけんと)
2020年06月04日
12巻冥冥
(めいめい)
2020年08月04日
13巻日下部篤也
(くさかべあつや)
2020年10月02日
14巻両面宿儺
(りょうめんすくな)
2021年01月04日
15巻真人
(まひと)
2021年03月04日
16巻夏油傑/羂索
(げとうすぐる/けんじゃく)
2021年06月04日
17巻禪院直哉(予想)2021年10月04日
18巻
※同梱版も同時発売
禪院真紀(予想)2021年12月25日
19巻
※同梱版も同時発売
乙骨憂太(予想)2022年04月04日
20巻未定2022年06月頃
21巻未定2022年08月頃
22巻未定2022年10月頃
23巻未定2023年01月頃
24巻未定2023年03月頃

こうしてみると、8巻と9巻は同時発売だったんですよね。

最終巻と最終巻の前巻が同時発売とかだったら、アツい・・・(*´Д`)!

毎週のジャンプ本誌の連載内容が心エグられる展開が続いている、呪術廻戦についてでした(*´▽`*)

タイトルとURLをコピーしました