健康カプセル!ゲンキの時間 キウイドリンクのレシピ をご紹介します!(2020年7月12日放送)

2020年7月12日放送の
健康カプセル!ゲンキの時間は
夏の血栓予防特集でしたね。

水分不足が起こりやすい夏は
水分不足から血のかたまり、
血栓ができやすいシーズン。

そんな夏の血栓予防にぴったりと、
番組で紹介されたのが、キウイフルーツ

番組内で紹介された
キウイドリンクのレシピと
キウイが夏血栓に◎な理由を
ご紹介します。

夏血栓の引き金のひとつ
夏マスクについては、
こちらをご覧ください(*’ω’*)

スポンサーリンク

健康カプセル!元気の時間のキウイドリンク レシピ

材料(1杯分)

  • グリーンキウイ 1個
  • リンゴ酢 小さじ2(10cc)
  • はちみつ 小さじ4(20cc)
  • 無糖の炭酸水 100cc
  • 氷 お好みの量

小さじ1は5ccです。

はちみつは、お好みで
量を調整してください。

炭酸水を水にかえても◎

熱中症対策もかねて
ミネラル補給で、塩少々(0.5g)を
一緒に入れるのがオススメ◎

塩少々は親指と人差し指の
2本の指でつまんだ量です。

冷たいドリンクが苦手な人は、
氷ぬきで作ってみてください。

作り方

  1. 皮をむいたグリーンキウイを4等分に切り、ポリ袋にいれる。
  2. ポリ袋の上から、手でキウイをつぶす。
  3. つぶしたキウイが入ったポリ袋に、リンゴ酢とはちみつを入れてまぜ合わせる。
    お好みで塩をいれるときは、ここで入れる。
  4. ポリ袋の中身をグラスにいれ、炭酸水を少しずつ注ぎながらスプーンでまぜる。
  5. 最後にお好みで氷をいれて、できあがり!

キウイフルーツは、半分に切って
スプーンでくりぬいてもOKです!

塩入りのキウイドリンクを飲んでみて、
塩味をあまり感じないときは、
ミネラル不足のサインです。

そんなときは、あともう少しだけ
塩をくわえてみてください。

キウイの形を少し残し気味に
つぶすと、飲みごたえのある
ドリンクに仕上がりますよ^^

やっぱり夏は、
こまめな水分補給と、
ミネラル補給を心がけたいですね♪

けど、もうちょっとカンタンに、
水分やミネラルを補給できたらな…
な時には、こちらがオススメ^^

麦茶を煮出し忘れた(;’∀’)
なんて時に救われます♪

スポンサーリンク

キウイが夏血栓予防に◎な理由

キウイは栄養素の宝庫と言われ、
カリウムの含有量の多さも
魅力のひとつです。

血栓ができやすい要素の
ひとつにあげられる高血圧ですが、
カリウムを多く含むキウイは、
血圧コントロールの優等生。

そのほか、血栓リスクをあげる
血液ドロドロのもと、
高血糖や高コレステロールを
さけるのにお役立ちな
水溶性食物繊維も豊富です。

血栓ができやすい環境、
高血圧
高血糖
高コレステロールを
元からブロック
してくれるのが
キウイなんですね。

さらに、クエン酸
血液さらさらを促して
血栓予防に役立つという、
まさに、いいことずくし!

1日に食べる目安量は、
2~3個食べるのがオススメです◎

以上、夏の血栓予防にピッタリな飲み物、
キウイドリンクについてでした♪

血栓が原因で起きる脳梗塞。
夏はこの脳梗塞の発症が
一番多い季節なんです><

夏の脳梗塞予防について
くわしくまとめたので
こちらをご覧ください(*’ω’*)

タイトルとURLをコピーしました