マックカフェのマカロンの賞味期限は?テイクアウトの日持ちや値段、味のラインナップをご紹介します♪

マクドナルドのMcCafé by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)で販売されているマカロン。

期間限定フレーバーも出るマカロンはテイクアウトもできますが、日持ちはするのでしょうか?

マックカフェのマカロンの賞味期限や、値段、味のラインナップや販売店舗をご紹介します♪

スポンサーリンク

マックカフェのマカロンはテイクアウトできる?

マックカフェのマカロンはテイクアウトできます!

なので、ちょっとした手土産に使えますよ(*´ω`*)

スポンサーリンク

マックカフェのマカロンの賞味期限は?日持ちする?

見た目がオシャレでちょっとした手土産にもつかえる、マックカフェバイバリスタで販売中のマカロン。

テイクアウトで日持ちはするのか、気になりますよね。

マクドナルドのお客様サービス室にテイクアウトした時のマカロンの日持ち、賞味期限について確認してみました!

マカロンは、店舗で冷蔵にてお渡ししておりますため、
テイクアウトの際は、お早めにお召し上がりいただいております。

さらに、マカロンを売ってるマックカフェの店員さんに聞いてみたところ、

すぐに冷蔵すれば2ー3日は持ちます。

ただし、持ち歩き時間が長いと、中のクリームが溶けてしまうとの話だったので、やはりすぐに食べたいところ。

なので、賞味期限は当日中と考えた方がいいでしょう。

洋菓子店でケーキを買って帰るときのように、すぐに食べてね、ということなんですね。

手土産でもっていって、その場で一緒に食べるなら、マックカフェのマカロンいいですよ^^

特に女性の集まりにマカロン持っていくと盛り上がりますよね(*´ω`*)

ただ、すぐに食べれる状況にない、持ち歩き時間が長いという時は、マカロンのテイクアウトは避けた方がいいです。

店員さんの話にもありましたが、クリームをはさんでいるので、賞味期限が短いんですね。

クリームがはさまっていない常温保存可能なマカロンもありますが、マックカフェのマカロンは冷蔵保存タイプなので、日持ちしない、賞味期限の短いタイプなんです。

マックカフェのマカロンの値段と味のラインナップは?

マックカフェのマカロンは1個税込150円。安い!

ローソンのマカロン2個入り税込230円には負けますが、本場フランスからの直輸入のマカロンでこの値段はかなりがんばってる!

ピエール・エルメやラデュレ、ジャン=ポール・エヴァンなどのパティスリーのマカロンは1個300円から500円程度するので、お値段はかなりリーズナブル

味のラインナップ、定番は

  • ラズベリー
  • バニラ
  • チョコレート

このほかに、季節ごとに期間限定フレーバーが登場します。

2020年9月7日時点で家から近いマックカフェで販売中の期間限定フレーバーは、シトロンとピスタチオ。

2020年9月9日からはキャラメルピーカンナッツも販売開始されるので、季節ごとのフレーバーが実は楽しみ、なんて人も多いんじゃないでしょうか?

キャラメルピーカンナッツも今から楽しみです(*´ω`*)

マックカフェのマカロンを売っている店舗は?

マクドナルドのマックカフェバイバリスタ併設店舗でマカロンは販売されています。

併設店舗がどこかはマクドナルドのホームページの店舗検索から確認できます^^

店舗検索ページの左側にある「絞り込み検索」で「McCafé by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」をオンにして検索すると、マカロンの買える店舗がわかりますよ♪

以上、マックカフェのマカロンについてでした♪

タイトルとURLをコピーしました